医師 求人 父の日 「おもしろき こともなき世を おもしろく」 人間関係をr-K戦略で説明してみる。
前振り。

世界学生環境サミットin京都実行委員会の追いコンにいってまいりました。一緒に活動したメンバーってか友達ってか仲間(この言葉使ってもいいよね?)の多くが就職や院に進学。え、俺?あと1年京都で学部生やるよ。

振り返れば、いろいろあったサミットで、とてつもなく素晴らしい人達に出会えました。でも、詳しくはまたの機会に書きます。いや、僕はすごく幸運でした。ありがとうございました。

前振りってか単なる報告。

本題。明日朝早いのに、寝付けない。しょうがないから、いろいろ考えてみた。

   r  K
r  ◯  △
K  ×  ◯
(2*2 matrixのつもり。表をこのブログでどう書くかわからんw)

これをもとに、
a. 自分が実際にはrかKか(もしくはどちらだと思っているか)
b. 相手が自分をrかKかどちらだと思っているか
の2つの軸でまた2*2 matrixを作る。

ちなみに、僕はa.はKでb.はrです。2つ目のmatrixの中で一番不利なところに位置しています。これを改善するには、2つの方法があり、おそらく自分が実際にr戦略に移行することがbetterだと思われます。

ってことを布団の中で考えていました。時間のあるときにゆっくり書こうかと思います。そのときは、matrixではなくて、4つの象限をつかって説明します。ちょっと単純化しすぎな感もありますが。

自分勝手なエントリーですいません。寝る!おやすみー。

2010.03.08 Mon l Category: None l Comments (2) Trackbacks (0) l top

Comments

No title
おー!これなんか面白い!さすが!
でも、何で「自分が実際にr戦略に移行することがbetter」なの?
自分は本当はKなんだよって分かってもらったほうがいいんじゃないの?そしたら自分も本当の自分でいられるし?

4つの象限をつかっての説明をぜひ聞いてみたいっす。
2010.03.09 Tue l (ペン)^2. URL l Edit
No title
なんの話かもはや覚えてないっす。。
2010.05.04 Tue l あ。。. URL l Edit

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://hiroki0129.blog126.fc2.com/tb.php/119-04dd59a8
Use trackback on this entry.