医師 求人 父の日 「おもしろき こともなき世を おもしろく」 マギルの博物館に行ってきた。
マギルには、Redpath museumってのがあります。京大でいう附属博物館みたいなもの。写真を適当にとってきたので紹介します。

DSC03917.jpg

外見はこんな感じ。

DSC03861.jpg
DSC03862.jpg

入り口の近くに、こんなでかい蟹がいます。その名も、Giant Spider Crab。

How to Find
The Giant Spider Crab was first reported by Dr. Engelbert Kaempfer, after whom the Crab was later named. Kaempfer, a physician with the Dutch East India Company, visited Japan in 1690 and discovered the Ginat Crab in a cook shop in Suruga.


駿河のお店に普通にあったそうな。さぞかしびっくりしただろうね。日本近海と、台湾付近に生息しているそうです。

DSC03909.jpg

こんな教室もあったり。

DSC03879.jpg

階段の踊り場には、無造作におかれた剥製が。ライオンやら、バッファローやらゴリラなどがいました。

DSC03868.jpg

DSC03870.jpg

2階は自然史らしく、鉱石やら化石やら貝殻やらがいっぱい。

DSC03907.jpg

これまた無造作に置かれている。石。でも、昔は木だったそうな。

Petrified wood

Polished section of a cut log of a giant confier (coniferの誤植だと思われ。), Araucarioxylon. Such trees flourished in the Petrified Forest National Park in Arizona about 175 million years ago. After being swept away by floods and buried in stream channels, water dissolved the silica from the ground and slowly permeated the wood, modifying the cell structure and filling up the intracellular spaces with various forms of quartz.



そんなこと本当にあり得るんだ!!写真みると、木化してない部分も残ってるように見えるけど、それはありえないよね。明日確かめてきます。

DSC03892.jpg
DSC03877.jpg

こんな感じで見つかったそうな。

DSC03896.jpg

木が化石になることもあれば、波が化石になることも。こう、物質じゃない、「動的な状態」をとらえて、今、それを観察できるってわくわくしません?

DSC03900.jpg

町中にいる動物達だそうです。それ、スカンクです。本当にいるらしいです。僕は見たことないけど。

DSC03898.jpg

多分ビーバー。
2009.06.14 Sun l 日常 l Comments (0) Trackbacks (0) l top

Comments

Post a comment












Trackbacks

Trackbacks URL
http://hiroki0129.blog126.fc2.com/tb.php/39-54c6ace4
Use trackback on this entry.